ホスティングを比較!セキュリティで選ぶなら!

セキュリティ

セキュリティ

レンタルサーバーの中のホスティングサービスを利用したいけど、セキュリティ対策も重要と考えているときには、セキュリティ対策が充実しているサービスを選びましょう。WAF(Web Application Firewall)・IPS(Intrusion Prevention System)・FW(Firewall)が主なセキュリティ対策になります。今回は、2つ以上のセキュリティ対策に対応しているサービスを比較していきます。

単純に、価格で比較

順位 運営会社 サービス プラン 初期費用 1年目価格 合計 HDD/SSD マルチドメイン 転送量 WordPress MySQL SSH CRON WAF IPS FW 電話サポート メールサポート
1 カゴヤ・ジャパン 共用サーバー S10 無料 9,600円 9,600円 HDD 100GB 無制限 120GB/日 ×(有料オプション) ×(有料オプション) × 平日:10:00~22:00,土日祝:10:00~17:00
2 GMOクラウド WADAXレンタルサーバー Type B 3,000円 13,200円 16,200円 SSD 20GB × 無制限 1 365日 平日:午前9時〜午後10時、土日祝:午前9時〜午後6時
3 NTTPCコミュニケーションズ WebARENA SuiteX スタンダード 年払 無料 16,334円 16,334円 HDD 300GB 10 無制限 3 ○(共用) ○(共用) 平日:9:30~18:00
ハイパーボックス 4 Stars Server スタンダードプラン 2,700円 14,256円 16,956円 HDD 50GB 無制限 25 × × 共有 24時間365日
カゴヤ・ジャパン 共用サーバー S20 3,000円 19,200円 22,200円 HDD 200GB 無制限 160GB/日 10 平日:10:00~22:00,土日祝:10:00~17:00
GMOクラウド WADAXレンタルサーバー Type S 3,000円 21,600円 24,600円 SSD 50GB 10 無制限 10 365日 平日:午前9時〜午後10時、土日祝:午前9時〜午後6時
カゴヤ・ジャパン 共用サーバー S30 3,000円 28,800円 31,800円 HDD 300GB 無制限 200GB/日 10 平日:10:00~22:00,土日祝:10:00~17:00
GMOクラウド WADAXレンタルサーバー Type G 3,000円 31,200円 34,200円 SSD 100GB 20 無制限 20 365日 平日:午前9時〜午後10時、土日祝:午前9時〜午後6時
NTTPCコミュニケーションズ WebARENA SuiteX スタンダード 月払 無料 38,400円 38,400円 HDD 400GB 10 無制限 3 ○(共用) ○(共用) 平日:9:30~18:00
10 GMOクラウド WADAXレンタルサーバー Type P 3,000円 43,200円 46,200円 SSD 150GB 30 無制限 30 365日 平日:午前9時〜午後10時、土日祝:午前9時〜午後6時
11 NTTPCコミュニケーションズ WebARENA SuiteX メールプレミアム プラン100 5,000円 53,760円 58,760円 HDD 400GB 10 無制限 3 ○(共用) ○(共用) 平日:9:30~18:00
12 NTTPCコミュニケーションズ WebARENA SuiteX メールプレミアム プラン200 5,000円 107,520円 112,520円 HDD 400GB 10 無制限 3 ○(共用) ○(共用) 平日:9:30~18:00

この結果からは、カゴヤ・ジャパンの共用サーバー S10プランが、最安となりました。

この表を良く見ていくと、HDD/SSDの容量や、WordPressの対応、SSH/CRONの対応など、各社 全てに対応できていなかったりするので、もう少し、制限をかけて、ランキングを作ってみます。

HDD/SSD50GB以上、WordPress利用可、CRON対応の条件で価格で比較

順位 運営会社 サービス プラン 初期費用 1年目価格 合計 HDD/SSD マルチドメイン 転送量 WordPress MySQL SSH CRON WAF IPS FW 電話サポート メールサポート
1 カゴヤ・ジャパン 共用サーバー S20 3,000円 19,200円 22,200円 HDD 200GB 無制限 160GB/日 10 平日:10:00~22:00,土日祝:10:00~17:00
2 GMOクラウド WADAXレンタルサーバー Type S 3,000円 21,600円 24,600円 SSD 50GB 10 無制限 10 365日 平日:午前9時〜午後10時、土日祝:午前9時〜午後6時
3 カゴヤ・ジャパン 共用サーバー S30 3,000円 28,800円 31,800円 HDD 300GB 無制限 200GB/日 10 平日:10:00~22:00,土日祝:10:00~17:00
GMOクラウド WADAXレンタルサーバー Type G 3,000円 31,200円 34,200円 SSD 100GB 20 無制限 20 365日 平日:午前9時〜午後10時、土日祝:午前9時〜午後6時
GMOクラウド WADAXレンタルサーバー Type P 3,000円 43,200円 46,200円 SSD 150GB 30 無制限 30 365日 平日:午前9時〜午後10時、土日祝:午前9時〜午後6時

12プランあったものが、5プランになってしまいました。

この結果から、すべてのプランが、WAFとIPSに、対応していることがわかります。これで、HDD/SSDのディスク量、マルチドメイン、転送量、MySQLのスペックの違いによる価格差で、比較することができるようになりました。

結論

HDDならば、カゴヤ・ジャパンの共用サーバー サービス、SSDならば、GMOクラウドのWADAX レンタルサーバー サービスを選べば良いということが分かりました。あとは、HDD/SSDのディスク量、マルチドメイン、転送量、MySQLのスペックの違いで選ぶことになります。

意外と、セキュリティへの対応が充実しているホスティングサービスが、少ないことが分かりました。絞り込みをしたので、FWは、なくなってしまい、WAFとIPSになってしまいました。あまり、需要がないのか、価格が上がってしまうからなのか、インフラ的には、どれも必要な機能なので、低価格で、すべてに対応したサービスが出てくることを期待します。

おすすめ!!

HDDプランで選ぶなら

1

カゴヤのレンタルサーバー


SSDプランで選ぶなら

1

WADAXレンタルサーバー

コメント